SCR

1つのプロジェクトを支援しています。

Sapporo・チャイルド・ライツは、ネットワーク型の任意団体です。 NPO法人Kacotam(経済的に困難な家庭のこどもの学習支援)、NPO法人訪問と居場所漂流教室(訪問型フリースクール、フリースペース運営)、NPO法人フリースクール札幌自由が丘学園(小中学生のフリースクール、通信制・単位制高校)、NPO法人北海道 CAP をすすめる会(こどもの権利に関わる活動、研修プログラムを各地で実施)、あかはな子ども食堂(札幌市西区で月に1回、こども食堂を運営)、NPO法人札幌チャレンジド(障がいのある中高生を対象にパソコン講習を実施)、こどけん(札幌市子どもの権利条例市民会議)(子どもの権利が守られる社会に向けて活動)の7団体で運営しています。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    44,000 (44%)

子どもの権利を守ろう!Sapporo・チャイルド・ライツ プロジェクト

全ての子どもが幸せに暮らせる街を創っていきたい!「子どもの権利」のことを広く世の中に伝え、考えるきっかけとする「Sapporo・チャイルド・ライツ2019プロジェクト(SCR2019)」を、2019年11月から1ヶ月間実施していきます。皆様からの応援をお待ちしています。