SUDO_TAKAAKI

1つのプロジェクトを支援しています。

釧路と宮古島で鍼灸院 はりきゅう・アロマ「あんずの種」の院長をしている、須藤隆昭と申します。 2020年10月16日に初の著書「旅する鍼灸院」(クナウこぞう文庫)を出版いたします。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    357,000 (357%)

世界中を旅してきた「旅する鍼灸師」の自伝出版を通じて旅行業界を応援したい

釧路市の鍼灸院 はりきゅう・アロマ「あんずの種」院長の須藤隆昭です ページをご覧いただき、ありがとうございます。 私は、釧路市で鍼灸院 はりきゅう・アロマ「あんずの種」の院長をしている、須藤隆昭と申します。 私が鍼灸院を開業して、今年で30年となりました。 鍼灸をはじめるまで、そしてはじめてからも、さまざまな土地を旅し、たくさんの出逢いがあって、今に至っています。 そんな旅の記録と、そこで出逢った人・モノについて、まとめてみようと思い自伝を執筆いたしました。 私にとって人生そのものである「旅」の魅力を多くの人に伝えたい そして、苦境に立たされる旅行業界・観光業界を応援したい 執筆のさなか、世界中に拡大したのが、今回の新型コロナウイルスでした。 新型コロナウイルスの影響で、国をまたぐ移動はほとんど制限され、いまも制限は続いています。 国内でも、感染拡大を危惧して、都道府県をまたぐ移動や旅行は自粛のムードとなっています。 旅行することが、とても難しい状況となっています。 しかし、私にとって旅とは人生そのもの。 自伝を通じて、旅の魅力をあらためて多くの方に知ってほしい。 それと同時に、苦境にある旅行・観光業界を応援したい。 そんな思いから、この度クラウドファンディングに挑戦することにしました。