SPbyMD

0つのプロジェクトを支援しています。

自殺予防団体-SPbyMD-は、幸せに生きて幸せに死ぬことのできる北海道をつくるNPOとして、2013年5月1日に設立しました。全国初の取り組みとして浅野良雄氏考案コミュニケーション理論〈対話法〉を公式導入し「聴く」と「対話」ができるゲートキーパーを北海道各地で養成しております。自分の大切な人にとっての命の門番として自信を持って役目を果たせるようになりたい北海道民の支援を展開し続けております。

プロジェクトイメージ
  • すでに集まった金額
    302,000 (60%)

大切な友人を自殺から守りたいあなたを支援!ゲートキーパー養成講習を道内各地で開講し続けたい

自殺予防団体-SPbyMD-は、北海道で自殺予防活動に取り組むNPOです。自分の大切な人の命を守る役目を果たせるようになりたい北海道民を対象に、ゲートキーパー養成講習を開講しています。開講回数を増やし、こころの通う「対話」のできるゲートキーパーを一人でも多く養成して、平和で明るい社会を築くお手伝いをしていきます。私たちのプロジェクトを応援してください。