全匙プロジェクトin宗谷・留萌 ~子どもたちに農業漫画を届けたい~

すでに集まった金額

60,000

目標金額
300,000円
20%
現在の応援人数

12

延べ12
募集終了まで残り

31

2021/07/21 00:00に終了

子どもたちに農業・酪農への興味を持ってもらうために、漫画『銀の匙(さじ)』(1~15巻)と『百姓貴族』(1~7巻)を小中学校に寄贈する活動を始め、これまで釧路管内・十勝管内の配布を行ってきました。全道全域での展開を目指して活動してますが、今回は、宗谷・留萌管内を中心に小中学校(135校)に寄贈するプロジェクトとして立ち上げました。応援を宜しくお願いします。

◆プロジェクトを思い立ったきっかけ

「子どもたちに農業・酪農に興味を持ってもらうには、『銀の匙(さじ)』を読んでもらうのが一番」
きっかけは、学生さんのこの一言でした。

その学生さんは、中学生のころに漫画『銀の匙』を読んで農業にあこがれ、北海道の農業系大学に進学すること決めたそうです。
聞けば、大学には自分と同じように、漫画を読んで北海道に来た学生が沢山いるとのこと。
確かに、漫画は子どもたちにとって親しみやすく、農業・酪農を知ってもらう入り口としては最適かもしれません。自分自身、農業高校を経て現在酪農を営んでいる身として、農業高校の魅力を子供たちに伝えたい!という思いがあります。
早速、地元である釧路の小学校に寄贈したところ、子どもたちは大喜びで、家に持ち帰って熱心に読んでいる子もいるそうです。

「これは効果があるかもしれない!」
そう考えて、活動を全道、全国に広げていくことに決めました。
全国の小中学校に『銀の匙』を届けよう。
これが「全匙プロジェクト」の始まりです。

酪農の魅力を子どもたちに伝える活動をしている浅野です。

◆既に、クラウドファンディングによって釧路管内・十勝管内全校に寄贈ができました

もちろん、一人の資金では全く足りず、悩んだ末に、クラウドファンディングを活用することになりました。
恐る恐るプロジェクトを始めてみたところ、3日で目標達成!無事に釧路管内全校(90校)への寄贈を終えました。
釧路管内向けのクラウドファンディングはこちら
https://readyfor.jp/projects/zensazi

帯広第七中学校の皆さんに寄贈


豊頃町内の小中学校・図書館へ寄贈


釧路市蝦名市長から感謝状をいただきました

続く十勝管内での寄贈に向けたクラウドファンディングも、無事に目標金額を達成し、現在地元の青年部と連携しながら寄贈を進めているところです(135校)
https://readyfor.jp/projects/zensazi-Tokachi

「十勝いけだ屋」の吉田さん(右)と共同で池田小学校校長(左)に贈呈しました  

◆今回は北海道有数の酪農地帯である宗谷・留萌管内(84校)への寄贈を目指します!

今回は、猿払を中心とした宗谷・留萌管内への寄贈となります。この地域は、北海道有数の酪農地帯であり、また今後の活動に協力頂ける農家さんを増やすためにも、この地域での寄贈は外せません。来る札幌、全道、そして全国への寄贈に向けて、精一杯取り組んでまいりますので、皆様ご支援のほど、よろしくお願いします!

◆プロジェクトの課題

北海道内には約1,550の小中学校があり、全校には約30,000校あります。1校当たり1万2,000円ほどかかるので、一番の課題はやはり「資金面」となります。また、この取り組みは一切の収益がなく、将来的な資金の回収計画はありません。
そのため、ご支援いただいた方にも十分な「見返り」をご用意することは難しく、想いに賛同いただける方々を増やしていく必要があります。
しかし、活動については、やりがいや意義があり、将来の農業の担い手を増やす上で、必ず効果があると信じています。
今回は、宗谷・留萌管内での寄贈となりますが、2021年中に北海道全校、そして来年以降は東京をはじめとした全国に活動を広めるべく、想いに共感し継続的にご支援いただける方々と一緒に、プロジェクトを進めていきたいと思います。

◆スケジュール

6月  1日 クラウドファンディングスタート
7月20日 クラウドファンディング終了
7月末に、宗谷・留萌管内での寄贈式を行う予定

『百姓貴族』の新刊7巻が、2021年10月21日に発売予定なので、実際に学校に本が届くのは、新刊発売後11月を目途になる予定です。(送料の関係で、一度に配送する予定)

◆支援金の用途

本の購入費 30万円(1校当たり1万2,000円)
※総額約100万円の購入費のうち、一部を募集させて頂きます。
※購入に必要な残り70万円は自己資金と地元青年部の皆様にもご負担いただき、宗谷・留萌管内全ての小中学校に寄贈いたします。

◆寄贈内容の詳細

〇寄贈する漫画
・「銀の匙Silver Spoon」(荒川弘・小学館)全巻15冊

・「百姓貴族」(荒川弘・新書館)既刊6冊+新刊1冊


〇寄贈数
・小中学校へ各1セットずつ
 「銀の匙Silver Spoon」84セット
 「百姓貴族」84セット
〇寄贈予定日
・「百姓貴族」新刊発売後2021年11月末頃までに完了予定
〇寄贈先
・宗谷、留萌管内全ての公立小中学校(84校)

◆農業・酪農を志す若者が増えることを目指して

農業・酪農業界は、後継者不足が深刻化しており、年々農家戸数が減少し続けています。この業界に大変なイメージがある以上に、多くの若者にとって農業・酪農という職業が「選択肢に入っていない」ことが問題だと考えています。

本の寄贈により、子供たちに農業・酪農を知ってもらい、その中から農業高校や農業系の大学を目指す若者が一人でも増えてくれたなら、活動者として冥利に尽きます。

◆リターン

1,000円/2,000円/3,000円/5,000円
・お礼のメール
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

10,000円/20,000円/30,000円
・感謝のお手紙
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

50,000円
・感謝のお手紙
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。
・宗谷・留萌管内で行われる寄贈式にご招待(希望者のみ)
・ご希望に応じ、寄贈先小中学校に、お名前を掲示させて頂きます(希望者のみ)

◆プロフィール

浅野達彦

1988年1月1日生まれ。33歳。

釧路の酪農家。帯広農業高校、北海道大学を経て、就農。
放牧酪農を営む傍ら、農業系の大学生との交流事業に取り組む。学生向けに、動画で学べる酪農教材を作ることを目的に、Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」を運営。

↑「浅野達彦@酪農」は画像をクリック

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

・お礼のメール
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

2,000円

・お礼のメール
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

3,000円

・お礼のメール
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

5,000円

・お礼のメール
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 6口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

10,000円

・感謝のお手紙
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

20,000円

・感謝のお手紙
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

30,000円

・感謝のお手紙
・Facebook限定グループ招待
・Youtubeチャンネル「浅野達彦@酪農」内で、感謝の言葉を述べさせていただきます。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する

50,000円

・宗谷・留萌管内で行われる寄贈式にご招待(希望者のみ)
・ご希望に応じ、寄贈先小中学校に、お名前を掲示させて頂きます(希望者のみ)

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年07月
支援する