ミルトアートパーク応援団募集!

すでに集まった金額

155,000

目標金額
500,000円
31%
現在の応援人数

20

延べ25
募集終了まで残り

18

2020/08/01 00:00に終了

北海道岩見沢市栗沢町美流渡(みると)地区のミルトアートパークは、私の恩師である陶芸家の塚本竜玄先生が1986年に窯を築いたアート村です。2000年にはこのミルトアートパーク内に、念願だったスクラップアート美術館を開館しました。塚本先生ご夫妻が亡くなった2013年からは、ミルトアートパーク内のスクラップアート美術館塚本竜玄玄窯記念館の両方の運営管理をしています。この2つの施設の維持・存続のために、そして多くの来場者のための環境整備費用などに皆様のご支援をお願いします。

ミルトアートパーク構想を受け継ぐM.ババッチの紹介

私は廃品再生アーティストのM.ババッチです。私の作品は、不用品や捨てられた物を拾って作品化しています。廃品を故意に傷つけたり変形させたりせず、素材の持つ美しい姿を引き出し、本来使われていた用途ではない姿に変身させています。


M.ババッチの作品

塚本竜玄先生とミルトアートパーク

塚本竜玄先生は、空知管内の中学校で美術の先生で、若い頃から陶芸を始め道展や東京の公募展などに出品していました。道展の会員として後輩の育成にも尽力をされていました。1985年の国際陶芸展でグランプリを受賞したことをきっかけに、中学校の教師の職を辞し、栗沢町美流渡東町に窯を開き本格的な陶芸生活に入りました。

塚本竜玄先生の作品

塚本竜玄先生の作品

塚本先生は、この美流渡地区を工芸の村として発展させたくさんの芸術家を移住させる「アート村構想」を持っており、ガラス工房、木工房、陶芸工房の方々が移住し、アートパークが出来上がっていました。なお、ミルトアートパークの「ミルト」とは、栗沢町美流渡の地名から取った名前で芸術家のための通称として使用しています。

私も自身の工房を探していましたが、塚本先生の紹介で炭鉱の空き家を見つけることができ、2000年にアトリエを作り、建物の2階をスクラップアート美術館として開館しました。ミルトアートパークは、その後も花の工房や現代美術の作家も移住し、活気にあふれていました。塚本先生を慕って多くの芸術家が集まり、賑わいを見せていましたが、町の合併や景気の低迷などで、各工房の厳しい状況となり、閉鎖にいたる工房も出てきていました。
現在活動しているのは、塚本竜玄玄窯記念館スクラップアート美術館栗沢工芸館カンガルーファクトリー、木工の遊木童などです。この他にミルトコッペのパン屋さんや石とガラスの石材店さんなどが営業しています。
ミルトアートパークは、塚本先生が築き上げた美流渡地区の芸術村であり、塚本竜玄玄窯記念館の庭に塚本先生を慕って集まった芸術家6名の作品が飾られています。

ミルトアートパークの場所


<ミルトアートパークの概要>
スクラップアート美術館塚本竜玄玄窯記念館は、毎年5月3日から11月3日までの土曜、日曜日、祝日(午前10時から午後3時まで開館)
入館料100円・子供50円(消費税込)
※不定期で、臨時休館の場合もあります。
※コロナウイルス対策として、アルコール消毒液を用意していますので、来館時には手指の消毒をお願いします。来館いただく際にはマスクの着用をしていただき、見学時にもマスクの着用をお願いします。
※館内が混み合う場合には、入場を制限させていただく場合もありますのでご了承下さい。

スクラップアート美術館


塚本竜玄玄窯記念館

2017年10月3日付北海道新聞朝刊で紹介されました。

塚本先生の遺志を引き継いで

2013年に塚本先生はお亡くなりになりました。さらに、塚本先生を支えてこられた奥様も後を追うように3カ月後にお亡くなりになりました。私は奥様から塚本先生のアトリエを引き継ぐよう依頼を受け、「塚本竜玄玄窯記念館」として皆様に公開しています。陶芸に賭ける迫力は凄まじい先生でしたが、どんな人にも偉ぶることなく気さくに接していた先生を心から尊敬し、私はこのアートパークを守ってきました。


「塚本竜玄玄窯記念館」の展示作品

ミルトアートパークを守っていくために!

現在、私は札幌から栗沢町美流渡町に通い、「塚本竜玄玄窯記念館」の掃除や雑草の草刈りや看板だしといった運営管理から、自分の「スクラップアート美術館」の掃除から草刈りや補修を行っています。また来館いただいた皆様をご案内し作品の説明なども全て一人で行っています。
私自身の年齢も75歳となり、これらを一人で行うことは次第に困難になってきています。建物の補修や草刈りなどのお手伝いをいただける方、あるいは私を補助してくれるアルバイトの方を求めたいと思っています。

ミルトアートパーク応援団​募集のスケジュール

2020年6月5日(金) クラウドファンディング スタート
2020年7月31日(金) クラウドファンディング 終了
2020年8月~      リターン品発送開始

支援金の使い道

草刈りや施設の掃除等のアルバイト人件費  15万円
草刈りなど庭の手入れ 10万円
建物の補修費用    15万円
リターン品の発送     10万円

リターン品

■1,000円
お礼のメール

■2,000円

M.ババッチのオリジナルハガキセット(10枚) 1セット(限定50口)

■3,000円

お礼のメール

■4,000円

M.ババッチの作品集(カラー・モノクロ 70ページ) 1冊(限定50口)


■5,000円

塚本竜玄作品集(カラー 100ページ)  1冊(限定30口)

■5,000円

塚本竜玄作「ぐい吞み」(黒い耀変仕上げ)  1個(限定100口)

■6,000円

塚本竜玄作「マグカップ」(黒) 1個(限定20口)

■10,000円

お礼のお手紙

■10,000円

ミルトアートパーク会員権
※ミルトアートパークの景観マネージャーや学芸員として運営のお手伝いを行っていただきます。
 ・景観マネージャーの業務は、草刈や施設の清掃など。
 ・学芸員の業務は、お客様の案内やミルトアートパークを広めるための広報など。

■12,000円

M.ババッチのオリジナル版画  1枚

 

■12,000円

塚本竜玄作「茶碗」(黒い耀変仕上げ)  1個(限定50口)

 

■100,000円

M.ババッチの作品「ババ853」   1体(限定1口)

塗装の廃品アート(クワの鳥・トビのトンカチ)

■150,000円

M.ババッチの作品「ババ943」 1体(限定1口)

廃品アート(クルクル龍でコイルと自転車の部品に塗装)

■200,000円

塚本竜玄作「備前風壺」    1個(限定1口)

今後の展望

美流渡(ミルト)は、環境がよく素晴らしいエリアです。もっともっと活性化し、新しい工房ができることを願っています。
以前はコンサートや野外展なども行われましたが、塚本先生が亡くなってからは活動が限定されており、イベントなの開催はできていません。ただ、最近では移住者も増え、シェアハウスなどの建設も進み活気を取り戻す動きも見られます。お金がない芸術家でも、家を借り、たくさんのお客さんに自分たちの作品や品物をみてもらう、そんな夢が実現する場所にしたい。限界村に新しい風を吹き込もうと頑張った塚本先生の夢を何としても後世に引き継ぎたいと考えています。
そして何より、未来の子供達に夢のあるアート村を作りたい。
それが塚本先生夫妻の願いであり夢であり、私の夢でもあります。

プロフィール


M。ババッチ(廃品再生アーティスト)

1945年樺太生まれ、1947年苫小牧に移住。1964年札幌市に移住、印刷会社を経て1969年にデザイン業で独立し現在に至る。
1972年からスクラップアート作品を制作。広告のデザイン業の傍ら、2000年に岩見沢市栗沢町美流渡にスクラップアート美術館を開設。
2013年から塚本竜玄玄窯記念館の運営を行う。美術の教科書にも数回掲載される。現在札幌の自宅から毎日Facebookで発信、M.ババッチのアートネームで楽天ブログでM.ババッチの廃品アートを掲載。

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100015489991634
楽天ブログ:https://plaza.rakuten.co.jp/chameron/

M.ババッチの作品

私の作品はすでにある歴史上の制作物や生き物をベースに、架空の擬態として見立てることを基本にして制作しています。出来上がった作品の美しい姿とユーモラスな表情をぜひご覧ください。そして愛しみ話しかけていただきたいと思っています。人間社会で酷使され捨てられた物たちへの感謝の気持ちと物たちの誇りをわすれないでいただきたいのです。私の作品は、たくさんの職人やデザイナーが築き上げた歴史の上に成り立つもので、私一人の制作物ではないのです。

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

お礼のメール

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

2,000円

残り47口

M.ババッチのオリジナルハガキセット(10枚) 1セット

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

3,000円

お礼のメール

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年09月
支援する

4,000円

残り48口

M.ババッチの作品集(カラー・モノクロ 70ページ) 1冊

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

5,000円

残り90口

塚本竜玄作「ぐい吞み」(黒い耀変仕上げ) 1個

  • 10口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

5,000円

残り29口

塚本竜玄作品集(カラー 100ページ) 1冊

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

6,000円

残り18口

塚本竜玄作「マグカップ」(黒) 1個

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

10,000円

お礼のお手紙

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2020年09月
支援する

10,000円

ミルトアートパーク会員権

※ミルトアートパークの景観マネージャーや学芸員として運営のお手伝いを行っていただきます。
 ・景観マネージャーの業務は、草刈や施設の清掃など。
 ・学芸員の業務は、お客様の案内やミルトアートパークを広めるための広報など。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2020年09月
支援する

12,000円

M.ババッチのオリジナル版画  1枚

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

12,000円

残り49口

塚本竜玄作「茶碗」(黒い耀変仕上げ) 1個

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

100,000円

残り1口

M.ババッチの作品「ババ853」 1体(限定1口)
 

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

150,000円

残り1口

M.ババッチの作品「ババ943」 1体(限定1口)

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する

200,000円

残り1口

塚本竜玄作「備前風壺」  1個(限定1個)

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2020年08月
支援する