子供達とガイドブックを作成し、まちを盛り上げる謎解きイベントをしたい

すでに集まった金額

218,000

目標金額
600,000円
36%
現在の応援人数

41

延べ62
募集終了まで残り

11

2021/10/08 00:00に終了

この度は、私たち一般社団法人岩見沢青年会議所が企画した『子供達とガイドブックを作成し、まちを盛り上げる謎解きイベントをしたい』をご覧いただき誠にありがとうございます。
私たちは、今回市内の小学生と一緒に商店街や観光地を知ることができるガイドブックを作成するという事業を行っています。
ただ、ガイドブックを作成するだけではなくそれを活用した謎解きのイベントを構築することで市内の小学生とその保護者をはじめとした多くの人に参加してもらい実際にまちを巡ってもらうことで、まちの地域活性を進めていきたいと考えています。

■岩見沢青年会議所によるまちづくり活動

一般社団法人岩見沢青年会議所では、様々な方法で、毎年、まちづくりを行ってきました。
しかし近年、新型コロナウイルスの影響で、私たちのまちにも少なからず影響が出ています。
そこで、今の時代にマッチしたまちづくりの活動を模索した結果、
ふるさと教育の事業として、小学生と一緒にまちを盛り上げていきたいと考え、今回のクラウドファンディングを立ち上げさせていただきました。

※2019年に開催したまち遊び人生ゲーム


※市内小学校消毒作業


※市内小学校での花壇の作成

子供達とガイドブックを作成し、まちを盛り上げる謎解きイベント

子供達と一緒にまちを取材し、子供達自らが、まちの価値を発見してもらい、それらの情報を掲載したガイドブックや、店舗のCMなどを作成することで、より多くの人にまちをPRしてまちを盛り上げていきます。
ガイドブックやCMをただ作成するだけではなく謎解きのツールとして活かすことで参加者がよりまちの情報を知ることができるように工夫し、市内の小学生をはじめとした多くの方や支援者にまちのことを知ってもらい、まちを元気にしていく活動を実施いたします。


<ガイドブックの概要>

ガイドブックページ数・サイズ:フルカラー全18ページ・A4サイズ
子供達が実際に取材を行った岩見沢の駅前商店街と北村エリアの情報がたくさん詰まったガイドブックになっています。
QRコードを読み取ることでお祭りの動画などより岩見沢を知ることがます。子供達が作成した店舗の動画CMも見ることができます。



<イベントの概要>
今回開催するイベントは、謎解きゲームです。
子供達が作成したガイドブックやまち、施設に存在する看板などをヒントに謎解きの問題に挑戦していくというものです。
謎解きは、人と人の接触を避けることができるためコロナ禍でも開催することができ、参加者の方にも安心して参加してもらうことができます。
まずは、自宅で問題を解き、そして、岩見沢駅、商店街と巡り、隠された地域へとさらに足を運び岩見沢を楽しむことができます。
また、今回の支援者の方限定で、自宅ですべての問題を回答することができる現地でのヒント写真を附属させていただきますので、岩見沢に直接足を運ぶことが難しい方でも、安心してご支援いただけます。

※謎解きキットイメージ


※3月に岩見沢青年会議所メンバーを対象に行った社会実験

【対象とする地域】
・岩見沢駅
・中心市街地
・北村地域
・毛陽地域

■プロジェクトの課題

今回のプロジェクトで制作するガイドブックは、市内すべての小学生へ配布を行う計画となっています。
クオリティの高い制作物を作成し、全校へ配布を行うためには、私たちの自己資金のみでは、作成費が不足しており、より確かなものを作成し多くの方に活用いただけるガイドブックを作成することが難しい状態です。

■今回のプロジェクトの展望

子供達と制作するガイドブックは、イベントが終了したのちにも観光に使用できるクオリティを目指します。多くの市民をはじめ観光に訪れた市外の方々にも活用してもらい将来的に岩見沢がより盛り上がっていくことを理想としています。

■イベント開催までのスケジュール

2021年7月~ 子供達と商店街の取材を行い、子供達が発信したいまちの情報収集を開始
2021年8月~ 市内各所の取材を進め、謎解きの舞台を選定し、謎解きのキットの作成を開始しイベントの準備を開始
       子供達の取材を基にしたガイドブックの作成を開始
2021年8月31日 クラウドファンディングスタート
2021年9月中旬 市内のガイドブックと謎解きキットを完成
2021年9月17日 クラウドファンディング終了
    9月17日~ 岩見沢市内全小学生(3,483名)へガイドブックと謎解きキットの配布と返礼品の発送開始
2021年9月18日~11月30日 イベント実施

■支援金の用途

本事業において作成に使用させていただきます。
ガイドブック及び謎解きキットの作成費、印刷費の一部に使用させていただきます。
総予算180万円のうち、下記の60万円分をクラウドファンディングで集めます。
・デザイン費 10万円
・印刷費   50万円

■リターン品

① お礼のメール 1,000円
② 子供達が作ったまちのガイドブック(1冊) 2,000円
③ イベント限定クリアファイル(1冊) 2,000円
④ ②+③のリターン品+謎解きキット
(1冊) 3,000円
⑤ 岩見沢銘菓 2,000円
(たまねぎサブレとそらちワイン漬けケーキのセットを予定)


⑥ ④+⑤のリターン品 4,000円
⑦ イベント限定米(3キロ) 3,000円
(今回のイベント限定パッケージを施した岩見沢産のお米)



⑧ ④+⑦(5キロ)のリターン品 5,000円

⑨ 市内農産物加工食品セット 3,000円
(漬物やお味噌などのセットを予定)



⑩ ④+⑨のリターン品 5,000円

応募者プロフィール


一般社団法人岩見沢青年会議所 理事長玉田尚久
青年会議所は1949年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志による東京青年商工会議所の設立から、日本の青年会議所運動は始まり、現在、全国に697の青年会議所があり、国際青年会議所(JCI)のメンバーとして各国の青年会議所と連携し、世界を舞台として、様々な活動を展開しています。
その中で、一般社団法人岩見沢青年会議所は1956年、いまだ戦後復興もままならない年に、16名の志高き先輩達の決断により、札幌青年会議所の温かいご助力のもと、道内20番目、全国で105番目の青年会議所として設立されました。
私たちは、個人の「修練」、社会への「奉仕」、世界との「友情」の三つの信条のもと、明るい豊かな社会を目指し、次世代を担う責任世代として様々な社会的課題に積極的に取り組んでいます。

続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

お礼のメール
支援をしてくださった方にお礼のメールを送らせていただきます。

  • 13口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

2,000円

残り197口

子供達が作ったまちのガイドブック(1冊)
※子供達がまちへ取材に行き作成したガイドブックです。大人が作成したガイドブックとは一味違ったものとなっています。

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

2,000円

残り200口

イベント限定クリアファイル(1冊)
※今回のイベント限定イラストの可愛いクリアファイルです。

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

2,000円

岩見沢銘菓セット
※厳選した岩見沢の銘菓です。

  • 2口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

3,000円

残り195口

謎解きキット(ガイドブックとクリアファイル含む)1セット
※市内の子供達に配布する内容と同じ当プロジェクトのフルセットです。
※支援者限定でお家で解けるヒントが付属しますので、コロナ禍で現地へ足を運べなくても楽しむことができます。

  • 5口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

3,000円

イベント限定米(3キロ)
※今回のプロジェクト限定パッケージの岩見沢産のお米です。

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

3,000円

市内特産農産物
※岩見沢特産物のセットです。

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

4,000円

残り197口

謎解きキットと岩見沢銘菓のセット
※銘菓を食べながらお家で謎解きを楽しむことができます。

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

5,000円

残り180口

謎解きキットとイベント限定米(5キロ)のセット
※全てが当プロジェクト限定の内容となっています。

  • 20口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する

5,000円

残り190口

謎解きキットと岩見沢の農産物のセットです。

  • 10口が支援済み
  • お届け予定:2021年09月
支援する