北海道の学生による北海道の魅力発見オンラインイベント「北海道サミット」を開催したい!

すでに集まった金額

22,000

目標金額
70,000円
31%
現在の応援人数

7

延べ7
募集終了まで残り

終了

2021/03/28 00:00に終了

2021年3月28日(日)に札幌にて開催する「北海道サミット」は、学生団体あいに所属する北海道の高校生が中心となり立ち上げたプロジェクトです。
「これからの北海道。ここからできることは。これからできることは。」というテーマを基に、生物・災害・観光などさまざまな観点から北海道を捉えていきます。
登壇者からの発信をただ受け取るだけではなく、受け取ったものをどう感じたのか、そんなことを伝え合いながら、これからの北海道を考えていきます。

若者から発信!北海道を考える「北海道サミット」


「北海道サミット」の企画をした高校生メンバー
オンラインでのミーティングを重ねています。

このプロジェクトは北海道の高校生が中心なって主催しているイベントです。

学生だからこそ思うこと。

北海道の良さ、あるいは不便に感じることを発信していこうと思います。
『北海道サミット』の登壇者には、札幌で活動している「高校生ネットワークBLOSSOM」、「13Labo」の方々の登壇することが決定しています。
また、イベント内で表彰を行う『北海道フォトコンテスト』では、コロナによって旅行が行きづらくなり、道内でも往来が規制されるなど、北海道の魅力が伝わりにくかったからこそ、年齢、性別、プロアマ問わずに、北海道の魅力の詰まった写真を発信し、受け取って欲しいと思っています。
本イベントを通じて、参加してくださった方に、北海道のこれからを考えてもらうと同時に、北海道の魅力を新たに発見して欲しいと思っています。
私たちの住む大好きな北海道だからこそ本イベントを通してより多くの方から愛される存在となって欲しいです。

北海道をもっと知りつくそう!北海道サミットが持つ意味

以前海外に住む知人に「北海道」のことを話すと、とても嬉しそうに聞いてくれたことがありました。
雪の話。スキー場の話。美味しい食べ物の話。
北海道を軽く案内するような気持ちで話したけれど、そこに住む私たちが思う以上に「北海道」は魅力的な町であることにその反応を見ていて気付かされたのでした。
北海道に住む私たちだからこそ知ること。
それとはまた別に、北海道を外から見る人だからこそ気づくことのできること。
普段は交わることの無い、ふたつの視点が交わるきっかけのようなものがあれば、どうなるのだろう…という気持ちからこのイベントの開催を決めました。


『北海道サミット』の概要
・日時:2021年3月28日(日)13時~16時
・参加方法:zoom
・主催:学生団体あい
・チケットはPeatixから申し込みを行う。(参加無料)
・イベントページ:https://hokkaidosummit.peatix.com/
・イベント内容
「北海道の場所からできること」をテーマに、登壇者に話していただき、それを基にディスカッションを行う。
・登壇者 佐藤憧子(学生団体あい) 森優太(13LABO) 鈴木茉希、佐藤桃佳(Blossom) ezorock
ディスカッション形式で登壇者が話した後に、参加者からも話をしてもらい、意見交流を行うという手法で伝え合っていただきます。
※コロナウイルスの感染状況によっては、開催を延期する場合もございます。
 新たな日程は改めてお知らせします。

同時開催!『北海道フォトコンテスト』の概要 
「北海道の魅力」をテーマとした写真を募集し、募集の中から優秀賞三作品を北海道サミット内で表彰を行い、優秀賞に選ばれた方には、デジタル賞状を送り、参加者全員に、デジタルフォトブックを送る予定です。又、北海道サミットの休憩時間や、コネクションの時間にスライドショーにして再生しご覧いただきます。
審査員は、北海道サミットの運営メンバーが行っています。
googleフォームでの応募となります。参加資格は特に設けておりませんが、北海道の魅力が伝わる写真であればどなたでも応募は可能です。

北海道サミット開催プロジェクトのスケジュール

3月6日 クラファン開始
3月26日 クラファン募集終了
3月28日 イベントの実施
4月中旬 返礼品発送

支援金の用途

〇会場費 9,000円
 ※運営で使用する会場費で13LABOを使用します。スクリーンがあり、Wi-Fi環境等が整っている会場です。
〇感染症対策
・フェイスシールド 2,000円
・マウスガード 3,000円
・不織布マスク 3,000円
〇その他(使用する機材の手配料金、リターン、手数料、登壇者への返礼品、運営スタッフの衣装) 57,000円
合計70,000円をクラウドファンディングで集めたいと思います。

このプロジェクトで実現したいこと

今回の「北海道サミット」に参加してくださる方々、そして企画する私たち自身も北海道の魅力、或いは魅力の発見の仕方を新たに見つけられたらいいと思っています。
「北海道」にじっくりと焦点を置きながら、考える時間はなかなか多くはないかと思います。
この機会を通して、北海道の内側と外側から新たに「北海道」の魅力に気付き、さらには様々に意見を交換し合うことができるこの場所で、新たに様々な企画を生み出せる場所にしていくことが目標です。

リターン

〇1,000円/2,000円/3,000円/5,000円
・サンキューメール+イベント招待 1名分

〇2,000円
・サンキューレター+開会式での名前の読み上げ+イベント招待 1名分


〇3,000円
・サンキューレター+開会式での名前の読み上げ+サイトへの名前掲載+イベント招待 1名分


〇3,000円
・サンキューレター+フォトコンテストの写真アルバム+イベント招待 1名分

※写真アルバムは、冊子のものになります。

〇4,000円【企業様】
・サンキューレター+開会式での企業紹介+イベント招待 1名分


〇4,500円【企業様】
・サンキューレター+開会式での企業紹介+パンフに掲載+イベント招待 1名分

応募者プロフィール


学生団体あいでは、2020年10月20日に立ち上げられた中高生の団体で、総メンバー数22名で活動しています。北は北海道から南は沖縄、さらにはフィンランドの中高生が参加しています。
理念として『共走』を掲げています。
ひとりでゴールまで走れないのであれば、みんなで手を取り合って走ってゴールを目指していけば良い。
何かやりたいことがあれば、一度メンバーに発信してみて共走してくれる仲間を募ります。
プロジェクトの内容は、今回の北海道サミットのように地域活性化をメインとしたイベントや、国際問題を解決するプロジェクト、動物福祉に関わるプロジェクト、大忘年会など様々です。
誰かのやってみたいを0から1へ。そして、1から10へと成長させていきます。


学生団体あい代表 原田 風花

【高校生ネットワークblossomについて】 
札幌の高校生による防災啓発・災害支援・社会貢献に取り組むボランティア団体。
防災啓発運動や災害支援を行っており、札幌の高校生約20名で活動しております。


【13LABOについて】
北大13条門付近にある学生運営の学生限定カフェ。学生と企業をつなげるコワーキングスペースとなっている。
続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

サンキューメール
イベント招待 1名分

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

2,000円

サンキューメール
イベント招待 1名分

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

2,000円

サンキューレター
開会式での名前の読み上げ
イベント招待 1名分

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

3,000円

サンキューメール
イベント招待 1名分

  • 3口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

3,000円

サンキューレター
開会式での名前の読み上げ
サイトへの名前掲載
イベント招待 1名分

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

3,000円

サンキューレター
フォトコンテストの写真アルバム
イベント招待 1名分

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

4,000円

【企業様向け】
サンキューレター
開会式での企業紹介
イベント招待 1名分

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

4,500円

【企業様向け】
サンキューレター
開会式での企業紹介
パンフに掲載
イベント招待 1名分

  • 0口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了

5,000円

サンキューメール
イベント招待 1名分

  • 1口が支援済み
  • お届け予定:2021年03月
受付終了