「G20×しりべし周遊キャラクターカード」を応援しよう!

すでに集まった金額

70,000

目標金額
300,000円
23%
現在の応援人数

23

延べ32
募集終了まで残り

終了

2019/10/25 00:00に終了

後志(しりべし)地域にたくさんの方が訪れて、より多くの市町村を巡り楽しんでもらいたいという思いから、しりべし地域20市町村のキャラクターカードを発行します。今年は10月に倶知安町でG20観光大臣会合が開催されることからG20参加各国情報も掲載した限定の「G20×しりべし周遊キャラクターカード」となります。多くの方が、楽しくカードを集めることができるように、また、このプロジェクトを多くの人に知ってもらいたくプロジェクトを立ち上げました。

北海道の魅力あふれる後志地域

後志はお米やじゃがいも・アスパラガスなどの「農産物」、りんごやサクランボ・すいかなどの「果物」、あわびやウニ・タラなどの「海産物」、美味しい「湧水」など魅力あふれる食材の宝庫です。またビール・日本酒・ワイン・ウィスキーなどあらゆる「お酒」が造られているエリアでもあります。さらに、羊蹄山や日本海などの素晴らしい自然の景観、歴史的建造物や運河などの魅力的な街並み、世界的に有名なスキー場や、泉質豊富な数々の温泉など観光資源も豊かなエリアです。

後志をもっと知ってもらいたいキャラクターカードの誕生 

キャラクターカードは、平成26年から小樽商科大学の「キャラクターでつなげる地域の輪プロジェクト」が、地域周遊の促進を目指して「北海道キャラクターカード」の名称で作成を始め、これまでに計88種類のカードを作成してきました。プロジェクトは「オトナを動かすのはコドモ」をコンセプトにしていました。子どもたちが喜ぶキャラクターのトレーディングカードを作り、道の駅などの施設に置くことにより、普段地域に足を運ぶことのないファミリー層が地域を訪れるきっかけを作ろうとしたのが、キャラクターカードの始まりです。
 昨年9月には,小樽商科大学が所在する「しりべし」の全20市町村のカードを作成し、実際にその地域を訪れなければ手に入らない「公共配布型カード」として配布するイベントが実施されました。9月6日の北海道胆振東部地震の直後であり、そうした時期の地域周遊促進イベントには自粛すべきとの声もありましたが、予定どおりイベントを実施したことにより、灯が消えたように静かになった地域に徐々に人が集まり、結果として入場者が前年度の倍以上になった施設もあるなど、キャラクターカードが地域訪問のきっかけづくりに有用であることが確認されています。
大学から始まった取り組みですが、「この取り組みを続けたい、続けてほしい」という声が高まり、今年は後志観光連盟が主体となってキャラクターカードを発行、配布することにしました。

後志地域を紹介する「しりべしキャラクターカード」

「しりべしキャラクターカード」は全20種類。1枚ごとに各市町村のご当地キャラクターが1つずつ描かれています。裏面には市町村の豆知識を掲載。カードは各市町村の道の駅や観光施設などで、所在する市町村のご当地キャラクターが描かれたものが配布されます。そのため、すべてのカードを集めるには後志20市町村を巡る必要があります。子どもも大人も、多くのカードを集めるために後志のいろんな地域に足を伸ばしてほしい、と考えています。また期間中後志管内で実施される一部のイベントでは21種類目となるスペシャルカード「チロべし(しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター)」が限定で配布されます。



さらに今年はG20観光大臣会合が10月に後志管内倶知安町で開催されるのを記念し、後志20市町村とG20参加20カ国の情報を盛り込んだカードを作成しました。各カードにG20参加国の国旗と情報が1カ国づつ記載されています。後志の20市町村とG20の20カ国、「20」という共通点をカードにして、G20観光大臣会合についても興味を持っていただける内容にしてみました。G20観光大臣会合が開催される今年だけの特別なカードです。

昨年までの参加者からも大好評のこのプロジェクト。行った先で思わぬイベントが開催中で急遽参加したり、道の駅で知らなかったグルメに出会ったり、地域の方との交流で知らない観光地を教えてもらったり…。これからも続けてほしいとの多くの声をいただきました。カードを集めることで後志の新たな発見が広がっていくのが魅力です。ただカードを集めるだけでなく、地域を知って、楽しんでもらいたいです。

「G20×しりべし周遊キャラクターカード」配布のスケジュール

2019年9月28日よりカードを発行、後志管内20市町村の観光施設で配布されます。
詳細はこちら(9月25日より閲覧できます)
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kankou/shiribeshicard.htm
各カードは限定1,500枚でなくなり次第終了します。


過去に発行したカード


昨年の配布カード

支援金の用途

カード、チラシなど印刷経費 200万円
過去のヒアリングからカードについて「知る機会が少ない」「情報発信が不足」との指摘をいただいていました。このプロジェクトを多くの方々に伝え、後志を盛り上げるための広報費用として、30万円をクラウドファンディングで募集をしたいと思います。

事業を継続していくために

本事業について、本年度は一部助成を受け実施していますが、将来的には地元企業などの協賛やクラウドファンディングで助成がなくとも実施できるようにしていきたいです。資金を集めることができたら、キャラクターカード発行だけではなく、多くの人に後志地域に来てもらえるような企画を実施していきたいと思います。自立的に私たちのプロジェクトが実施できるよう、皆様のご支援をお願いできれば、と思います。

後志地域をもっと知ってもらって触れてもらいたい!

多くの人がしりべしキャラクターカードを楽しみながら、後志管内を廻ってもらうこと。カードをきっかけに、後志地域を訪れた人と地域の人との交流が生まれたり、地域に興味を持ってもらえればうれしいです。

リターン品について

1,000円
お礼状と「チロべし」のキャラクターカード

3,000円
キャラクターカード用特製ホルダー(1冊)
しりべしキャラクターカード用にデザインされた特製のホルダーをお送りいたします。20枚全てのカードが収納できます。

応募者プロフィール

後志観光連盟は、後志地域の行政と観光協会等で構成する団体で、後志地域の観光情報の発信、観光PR、観光マップの発行など、多くの方に後志地域を楽しんでもらう取組を行っています。
続きを見る

支援金額とリターン

1,000円

残り87口

お礼状と「チロべし」のキャラクターカード

  • 13口が支援済み
  • お届け予定:2019年11月
受付終了

3,000円

残り81口

しりべしキャラクターカード用にデザインされた、特製のホルダー(20枚全てのカードが収納できます。)

  • 19口が支援済み
  • お届け予定:2019年10月
受付終了